サービス・料金のご案内信濃毎日新聞データベース

信濃毎日新聞データベースのご利用方法

信濃毎日新聞データベースは会員有料制のサービスです。ご利用にあたっては契約が必要となります。
当社との契約、または外部サービスを通じた利用が可能です。
ご利用に合わせたコースをお選びください。

当社と契約して利用する場合

サービス名 内容 利用可能コンテンツ
法人向け「月ぎめプラン」 記事や紙面を多く検索する利用者向けのプラン
  • 記事
  • 紙面
個人向け「短期プラン」 記事を必要な時に必要な分だけ調べたい場合に便利なプラン
  • 記事

※表組みは左右にスワイプして全体を見ることができます

月ぎめプランと短期プラン

月ぎめプランと短期プランでは、以下の違いがあります。

  月ぎめプラン 短期プラン
検索可能コンテンツ 記事または紙面
明治・大正・昭和の検索(調査・研究機関向け)
記事
契約方法 利用許諾書の締結 信毎デジタルパスポート」のオンライン登録
決済方法 口座振込 クレジットカード決済
検索利用可能期間 1カ月毎 最長20日間
認証方法 ID認証、IPアドレス認証、端末認証 ID認証
コース 9コース 4コース
おすすめ 継続して検索される利用者向け 必要な時に必要な分だけ検索される利用者向け

※表組みは左右にスワイプして全体を見ることができます

外部サービスを通じて利用する場合

外部サービスを通じて信濃毎日新聞の記事検索が可能です(※紙面表示はできません)。
利用にあたっては各社との契約が必要となります。詳しくは各社にお問い合わせください。

  • データベースプロバイダー
    次のプロバイダーを通じて、記事検索の利用が可能です。
    日経テレコン21G-Searchダウ・ジョーンズスカラコミュニケーションズ
  • インターネットプロバイダー
    次のプロバイダーと契約されている場合、有料コンテンツとして記事検索の利用が可能な場合があります。詳しくはこちらをご覧ください。
    @nifty、asahiネット、so-net、biglobe、ocn、道新オーロラネット、eoサービス

信濃毎日新聞データベースは会員有料制です。ご利用にあたってはご契約等が必要です。詳しくは「サービス・料金」等をご覧ください。