短期プラン信濃毎日新聞データベースのサービス・料金

短期プランとは

短期プランは、信濃毎日新聞に掲載された記事をちょっと調べたいときに便利なプランです。
ご利用に応じて、500円・1,000円・2,000円・3,000円の4コースからお選びいただけます。はじめに「信毎デジタルパスポート」の会員契約、続いて信濃毎日新聞データベースの有料契約の手続きとなります。お支払いはクレジットカードのみとさせていただいております。
お申し込みは簡単。使いたいときに、使いたい分だけ、便利なオンラインの手続きが終われば、すぐに信濃毎日新聞データベースをご利用いただけます。

短期プランのポイント

  • 個人向けに4コースをラインアップしています
  • 記事検索のみとなります
  • 利用にあたっては「信毎デジタルパスポート」への登録が必要となります
  • 従量課金による課金で、決済方法はクレジットカードのみとなります
  • ID認証のみ対応しています
短期プラン 料金表
コース 検索可能コンテンツ 検索件数 料金 有効期間
500円コース
  • 記事
10件 550円 10日間
1,000円コース
  • 記事
20件 1,100円 10日間
2,000円コース
  • 記事
40件 2,200円 20日間
3,000円コース
  • 記事
60件 3,300円 20日間
  • ご利用いただけるデータベースは「記事検索」のみで、検索対象期間は1995年7月1日以降となります。
  • 利用料は、「信濃毎日新聞データベース」契約が成立した時にお支払いいただきます。払い戻しはいたしません。
  • 有効期間は各コースとも、契約した日の翌日から起算し、所定の日数までです。ただし、期間内でも記事表示の利用件数が上限に達した場合、契約を終了させていただきます。
  • 契約終了後、再契約できます。契約中の新たな契約はできません。
  • 本サービスを契約中に「信毎デジタルパスポート」を退会された場合、有効期間や記事表示の利用件数が残っていても、退会の時点で契約を終了させていただきます。払い戻しはいたしません。
  • 社外の識者の寄稿などで、原著作権者から信濃毎日新聞社が「2次利用」の許諾を得ていないデータについては、公開はできません。また、個人のプライバシーに関わる情報についても、一部制限を設定しているものがあります。あらかじめご了承をお願いいたします。
  • 従来型携帯電話ではご利用いただけません。

※表組みは左右にスワイプして全体を見ることができます

お手続き方法

以下の契約手続きをいただき、ご利用開始となります。

  • 会員契約

    信濃毎日新聞社の会員サービス「信毎デジタルパスポート」にご登録いただきます(会員登録は無料です)。
  • サービス契約

    500円、1000円、2000円、3000円の4コースから選びください。お支払いはクレジット決済のみとなります。
  • サービスの提供

    決済完了後、すぐにお使いいただけます。
  • サービスの終了

    「利用可能件数」もしくは「有効期間」がゼロになるとサービスを終了します。続いてご利用を希望される方は、追加契約をいただけます。

信濃毎日新聞データベースは会員有料制です。ご利用にあたってはご契約等が必要です。詳しくは「サービス・料金」等をご覧ください。